バシャールの信憑性について思う

消滅都市

バシャールって本物なの?

このことはよく言われることです。

バシャールの情報って本当なの?
本当に宇宙人なの?
だまされてるんじゃないの?
お金儲け?

などという人もいるかも知れませんし、
偽物だと断言している人もいます。

チャネリング

そもそもどうしてそういう意見が飛び交うのかと言えば

バシャールという存在は目に見える形ではなくて

チャネリングと言う方法によってメッセージのみを伝えているからです。

目に見える形で存在していれば信じざるおえないのですが、

(UFOに乗って降りてきてハローとか言ってくれたら)

そうではありません。

チャネリングという方法でダリル・アンカさんの口を

使って(シンクロすることで)メッセージを伝えているわけです。

日本人的に言えば”いたこ”みたいなものです(笑)

ですので、捉えようによってはインチキ霊媒師のようにも

見えてしまうわけです。

なぜバシャールに惹かれるのか?

でも私はバシャールに惹かれてしまうのです。

それはマインドではなくハートが反応してしまうからです。

最初のバシャール体験は

バシャール スドウゲンキ」という対談本を読んだ時です。

初めてバシャールという名前を聞いたのですが

ビビビ!と来ちゃいました。もっと知りたい!もっと聞きたい!

と心が叫んだのです。たまたま自分が求めていた内容だったから

そう思ったのかもしてません。

なぜ惹かれるのか?分からないけど心が求めているとしか言いようが
ないんです。

でも、そんなの関係ねぇ!

小島よしおじゃありません(笑)本当に宇宙人なのか?

そうでないのか?自分にとっては、あまり関係ないと言うことです。

どっちでもいいぐらいです。バシャールのチャネラーダリルさんも

こう話しています。

みなさん、聞こえますか?

初めての方にちょっと説明します。

私はこのチャネリングを24年間やっているのですが、

正確には34年前にここロサンゼルスで、

日中にUFO2機が接近してきたことがはじまりです。

それをきっかけに、私はUFOなどについて、

いろいろと研究をし始めました。

自分が見たものが何なのかを、確かめたかったからです。

それからメタフィジカルな分野のこと、

チャネリングなどを学んでいきました。

そこで私は、他の惑星存在をチャネリングする人が主催する、

あるクラスに参加しました。

チャネリングに興味があったからではなく、

探求の一環として参加したのです。

でもそのクラスでバシャールとその団体からの

テレパシー的なものを受け取って、それによって、

これはすることに決めていたのだという、

その約束の記憶を呼び覚ますことになったのです。

多分、過去世において…

そこで私は、私が見たUFOは意図的に私の前に現れて、

私が歩むべき道を示してくれたのだと、その時理解したのです。

それは、時期が来たときに、やるべきことをやるための準備

だったのです。

それでもまだ私には、

「本当にこれをやっていきたいのか?」

という疑問もありました。

自分でもそれが地球外生命体意識だということを、

誰にも証明することはできない…

と思ったし、でもそんなことが問題なのではなくて、

他の惑星存在とチャネリングする人を見て、

それを実際自分で体験してみて、分かったことでもあるのですが、

もしバシャールも、同じようなメッセージをくれて、

その情報が人々のためになるのならば、チャネリングの目的は

そこにあるのではないか、と思ったのです。

それで…

どうなるかやってみようと決心したのです。

そこで手始めに、一般家庭でチャネリングをし始めて、

そのうちあちこちの都市に招待され、世界的になっていったのです

そして今24年後もこうしてここにいて、

想像もしていなかったことをして、人生を送っているわけです。

大体の経緯はそんなところです。

これ以上付け加えることはないと思いますが…

だからといって、みなさんは、バシャール

その他地球外生命体意識との交流を、信じる必要もありません。

それは私自身の多次元意識とのつながりである、可能性もあります。

実際、一般的なチャネリングがやっているのは、

そのようなことだと思います。

私たちは皆チャネリングの能力を持っていますし、

ときどきはチャネリングしているのです。

大体、自分が情熱を持って、夢中で好きなことをやっているときは、

チャネリングをしている状態なのだと思います。

ですから、チャネラーが、あるキャラクターの存在になったとき、

それがチャネリング状態というものです。

だからバシャールは、情熱を持って出来る事、

ワクワク感に導かれることをしなさいと、強調するのです。

バシャールはその時の状態が、あなたの人生に何をもたらすのか、

それを知っているからです。

もしあなたが、地球外生命体意識としてのバシャールと、

交流することになったとしたら、実際物質的にもいつか、

バシャールと会うチャンスもあるだろう、と言っています。

ただ、今はまだその時ではないのですが…

バシャールによると、このような交流は、

少なくとも彼らの社会にとっては、初期的なコンタクトの一つなのです。

これによって、私たちは、他の文明があるということを、

理解していくことができるようになるからです。

でもまたこれを信じるのか信じないのか…

その選択に関わる情報でもあります。

ですから、基本的には、彼らが言っているとおりの

彼らを信じこませようとしても、それを信じるのも信じないのも、

私たちに委ねられているのです。

これからチャネリングしていきます。

バシャールは、私たちの親戚関係のような文明間の絆を、

深めていくための情報、考え方を伝えてくれます。

そして、近い将来、実際のコンタクトになっていくと思います。

でも今のところは、みなさん同士が普通やっているように、

楽しく交わることが基本だと思っています。

今日はお集まりくださりありがとうございました。

では始めましょう。ありがとうございます。

役に立ちましたか?

-はい。

―よかったです。

ではここで、私は昼寝に入ります…

またあとでお会いしましょう。

楽しんでください。

精神世界の鉄人のブログ より引用

結局バシャールの信憑性は?

結局よく分かりませんが、自分に役立つ情報だったら

使えばいいんじゃない。イヤだったら信じなければいいんじゃない

あなた次第ですよと言うことですね。中途半端でゴメンナサイ。

でも私は納得していますし、信じています・・・・

a:2773 t:1 y:1

スポンサードリンク
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

コメント


認証コード4840

コメントは管理者の承認後に表示されます。